うそ電話詐欺(架空料金請求詐欺)未遂が発生!

◆小林市内において、ウイルス除去等を名目に電子マネー約5万円分をだまし取ろうとする事案が発生しました。

◆事案の内容
令和4年3月4日、被害者が自宅のパソコンでインターネットを利用中、パソコンの画面上に「感染しました」などと警告が表示されました。
画面に表示された連絡先に電話をかけたところ、片言の日本語を話す男から「あなたのパソコンはウイルスに感染している」などと言われ、近くのコンビニエンスストアでウイルス除去のための電子マネー約5万円分を購入するように指示され、詐欺被害にあいそうになったものです。

◆被害防止のポイント
〇電話やメール等でお金の話が出たときは、詐欺を疑い、家族や警察に相談してください。
〇身に覚えのない警告画面などが表示された場合は、画面に記載された電話番号に連絡せず、最寄りの警察署や交番・駐在所又は警察安全相談電話(#9110)に連絡してください。

【小林警察署生活安全課】
0984-23-0110

 
エリア登録するには、ユーザー登録してください

【宮崎県】メール配信元

リアルタイムの情報収集には、以下の情報源から登録してください
  • 防災・防犯情報メールサービス
  • 最新の【宮崎県】の防災メール